資料請求する

機能ご紹介

2STEPフローを構築したい

通販のネット広告での儲かる仕組みとは?

ネットで効率を劇的に上げ、売上を劇的に最大化するためには
ルール1.高いレスポンス:広告で多くの「見込み客」を効率よく集めること            
ルール2.高い引上   :その見込客の多くを注文してくれる「既存客」に引き上げること     
ルール3.高いリピート :その既存客に何度もリピートしてもらい「固定客」にすること
上記3つのルールに沿ったプロセスを継続的に行うことが重要です。
成功している通販企業は、例えどんな業種であろうと、この3つのルールに沿ってネットマーケティングを行っているのです。

ネット広告では、2STEPのほうが効率が良い

ネット広告を行う場合、商品を売るのではなく、商品に興味がある人を募集するべきです。

具体的には、広告では“無料サンプル”や“低価格のお試しセット”や“資料請求”などを通じて、
商品を購入する可能性が高い「見込客」のリストを手に入れることだけに集中します。
ネット広告においてはいきなり商品を売る“ワンステップマーケティング(1STEP)”よりも、
“ツーステップマーケティング(2STEP)”の方が最終的な CPO(Cost Per Order)は良くなる傾向にあります。
集めた「見込み客」は、商品に興味がある“潜在顧客リスト”なので、
フォロー活動をするだけで、本商品を購入してくれる「既存客」に引き上がる可能性が高いお客様です。
この「見込み客」に対して徹底的に商品を買ってもらえるよう徹底的に「口説く」ことが重要です。
申込み者に“無料サンプル”や“お試しセット”などを送付する際に、
しっかりとしたセールスレターや商品パンフレットを同梱することはもちろん、
徹底的に“メール”で「商品を申し込みませんか?」とフォローをすることが重要なのです。
『売れるネット広告つくーる』なら、無料や低価格サンプルからの2STEPフローを簡単に構築することができます。
「見込み客」を集める“無料/低価格サンプル”や“資料請求”用のランディングページを作り、
そこで得た「見込み客」だけにフォローメールを送ることができます。
もちろん、フォローメールから誘導する本商品購入用の引上専用ランディングページも
『売れるネット広告つくーる』で制作することが可能です。

e

無料サンプル(モニター)用ランディングページを作成

まずは無料サンプル(モニター)用のランディングページを作って、見込み客を集めましょう。
『売れるネット広告つくーる』では、キャンペーンごとに基本戦略を選ぶことができますので、
「無料サンプル」「有料サンプル」「資料請求」などを選択しましょう。
このキャンペーンは「見込み客」を集めるサンプル(モニター)申込み専用として作成します。

図16

「見込み客」にフォローメールを配信

サンプル(モニター)で得た「見込み客」には、フォローメールを送って本商品へと引き上げます。
『売れるネット広告つくーる』では、サンプル(モニター)申込み日から起算して配信タイミングを設定することが可能です。
お客様の商品の“消費サイクル”に合わせて、
例えば、“7日分”のお試しサンプル を申込みしたお客様には、商品を使い切る商品到着“6日後”くらいに「本商品はいかがですか?」
という引上専用フォローメールを送ると効果が高くなります。
お客様が商品を継続するタイミングにあることをフォローメールで気づくことで、引上げ率がアップするのです。

図18

引上げ専用ランディングページへ効率よく誘導

『売れるネット広告つくーる』なら、フォローメールで誘導する引上げ専用のランディングページも作成することが可能です。
サンプル(モニター)を申込んだお客様専用のランディングページで、本商品購入を促します。
さらに、『売れるネット広告つくーる』で2STEPフローを構築すると、
フォローメール上でお客様ごとに個別の引上げ誘導URLを発行することが可能です。
お客様がURLをクリックすると、自動的に引上専用ランディングページのフォーム上に、
サンプル(モニター)申込みをした際のお客様情報が全て記入済みの状態で表示されます。

つまりは、お客様は”ワンクリック”で申込み完了することができるので、
より効率的な2STEPフローを構築することが出来るのです。

g


%e8%b3%87%e6%96%99%e8%ab%8b%e6%b1%82%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89
一覧に戻る