資料請求する

売れるネット広告つくーるとは

レスポンスの魔術師『加藤公一レオ』監修
累計“百億円以上“の広告費をお預かりして
"1000回以上"の【A/Bテスト】を
繰り返して得られた、“最強の売れるノウハウ®”が
標準搭載されたクラウドサービス!

『売れるネット広告つくーる』とは単品通販(D2C)会社のネット広告の費用対効果を強引に改善させる、世の中になかった革命的なクラウドサービスです。一般的に多くの単品通販(D2C)会社はネット広告のレスポンス効率を上げるために、【A/Bテスト】を繰り返し、ネット広告活動を「最適化」していくのですが、中小の単品通販(D2C)会社にとっては大きなコスト負担と労力(時間)とリスクがつきまといます。

一方、単品通販(D2C)王国と言われる九州で、一貫してネット広告に従事し、担当した“すべて”のクライアントを大成功させてきた 売れるネット広告社 加藤公一レオは、あらゆる単品通販(D2C)会社から累計“百億円以上”の広告費をお預かりして、“1,000回以上”の【A/Bテスト】を繰り返し、ネット広告の仕組み(クリエイティブ・システム・CRM等)を「最適化」してきました。

【企画・監修】売れるネット広告社
代表取締役社長CEO 加藤公一レオ

1975年ブラジル・サンパウロ生まれ、アメリカ・ロサンゼルス育ち。
西南学院大学経済学部卒業後、三菱商事株式会社に入社。
その後、Havas Worldwide Tokyo、株式会社アサツーディ・ケイ(ADK)にて、
一貫してネットビジネスを軸としたダイレクトマーケティングに従事し、
担当した全てのクライアント(広告主)のネット広告を大成功させる。
その実践経験とノウハウをもとに、ネット広告のレスポンスを確実にアップさせてしまうため、
クライアント企業から『レスポンスの魔術師』との異名をとる。
やずやベストパートナー賞 受賞。
Webクリエーション・アウォード Web人貢献賞 受賞。
「アドテック」「宣伝会議」「日経デジタルマーケティング」「通販新聞」など講演多数。
広告・マーケティング業界のオリンピック「アドテック」で3年連続人気スピーカー“1位”。
「全日本DM大賞最終審査員」や「米国 International ECHO Awards審査員」、
「九州インターネット広告協会の初代会長」も務めた。
著書に『単品通販“売れる”インターネット広告』(日本文芸社)。
『100%確実に売上がアップする最強の仕組み』(ダイヤモンド社)
『伝説のEC猫レオレオ 売れるネットショップ繁盛記』(impress Digital Books)
通販のネット広告の費用対効果を最大化するクラウドサービス『売れるネット広告つくーる』を監修。

この売れるネット広告社の膨大なノウハウを日本の全ての単品通販(D2C)会社が
“安く・簡単に・効果的に”使えるようにするため開発されたのが『売れるネット広告つくーる』です。

百億円を超える広告運用経験で把握したノウハウ、
つまりは「最適化」された“最強の売れるノウハウ”を全て最初から搭載したクラウドサービスであり、
例えるならば富士山の頂上を8合目から目指せるようなクラウドサービスです。

キレイゴトは言いません。『売れるネット広告つくーる』で”ズル”をしてください!

日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2019年9月期_サイトのイメージ調査

ランディングページ制作からフォローメール配信まで、
ネット広告に必要な全ての機能をワンストップで!

『売れるネット広告つくーる』は、スマホとPCの「ランディングページ制作」「申込フォーム」「スマホとPCサーバー」「フォローメール配信 / フォローLINE®配信 / フォローSMS®配信」まで、最適化されたネット広告/ネット通販(D2C)に関する主要な機能を全て有しています。

専門的な知識が一切なくても、“ブログを書くような感覚で”簡単にレスポンスをあげるためのランディングページ制作から、引上・クロスセルを上げるための「フォローメール配信/ フォローLINE®配信 / フォローSMS®配信」までを簡単に実施することができます。